EMS-ダイエット
ツインビートEMS正規取扱店ドラッグほうれん草   お問い合わせ窓口
EMSダイエットトップページへツインビート2ツインビートEMSよくあるご質問ご注文方法SHOP情報
トップページ > ツインビートEMS商品紹介 > 基本機能説明

 
ツインビート2 販売・売上実績日本一!!     薬剤師森が本音を語る!
Twin Beat EMS
ツインビートEMS

 
●付属品


<画像zoom>
[1]本体
[2]アクセルガード大(5×9cm)2セット
[3]アクセルガード小(5×5cm)3セット
[4]接続コード 2本
[5]ベルトクリップ 1個
[6]アルカリ乾電池(9V型) 1個
[7]電源アダプター 1個
[8]バッグ 1個
[9]ポーチ 1個
 
●仕様
定格入力電力 DC9V
定格消費電流 420mA
発振周波数 1Hz〜200Hz±20%可変式
出力電流(最大)80mA(実効値:25mA±20%)
出力電圧(最大)40V±20%
タイマー(最大)60分
本体サイズ(高さ)115mm×(幅)69mm×(奥行き)27mm
本体重量 約145g(電池含まず)
 小型軽量でいつでもどこでもすぐ出来る!
 多様な目的に対応、家族全員が使えます。
 シェイプアップ、筋トレーニング、リラックスなど、
   本格的なトレーニングに最適!
 ”EMS”についてはこちらをご覧ください >>
 ”使用方法”についてはこちらをご覧ください >>
 
ツインビート2は今までのトレーニング器具とはちょっと違った道具なので、最初使用するのに戸惑う方もいらっしゃいます。EMSDietでご購入いただくと、スタッフとメーカー担当者があなたが分かるまで操作方法と利用方法を指導いたします!ご購入後、是非ご利用ください!
インフォメーション
ツインビートEMS基本機能
 筋トレモード

EMSとは

筋肉になる理由は!?

気になるバスト

やっぱり気になるお腹

 リラックスモード

EMS運動の前後に!

家族みんなでEMS

よくあるご質問


ツインビートのプレゼント詳細はこちらへ>> EMS-dietにてツインビートEMSを購入していただくと、
アクセルガード」や「体脂肪計」、「体組成計カラダスキャン
」といったアイテムを本体購入者全員の方にプレゼントします!組み合わせいろいろ!あなたはどれを選びますか?



アクセルガード
お腹や腕にペタリ。1〜2ヶ月が交換目安です。
アクア酸性スプレー
水道水を入れて、スプレーするだけ、簡単な整水器ボトル!
接続コード
アクセルガードをつなぐための専用コードです。
 
EMS本
EMS運動法について、解説から、注意・使用法まで分かりやすく書かれた本です。
 



 
本体



ポケットに入れられる大きさ!
携帯の2倍くらいかな?
 
アクセルガードL(4枚入)×2袋 

背中、肩、おなかなど広い範囲によいサイズ。
詳しい解説はこちら>>
アクセルガードM(4枚入)×3袋 

足、手、肘狭い範囲から
広い範囲まで幅広く使用可能サイズ
詳しい解説はこちら>>
 
バッグ
ポーチ


 
接続コード2本(ホワイト・グレー) 

アクセルガードに接続する専用コード。
 
ベルトクリップ

ポケットに入れられるサイズですが、ベルトにも挟めます。
ACアダプター電源

接続コードよりも太いですが、本体にグルグル巻きにしてしまうと、負荷がかかり、寿命を縮めます。

取り扱いについて>>
アルカリ乾電池1個

電池販売へ>>
説明書3種

操作説明ビデオ

 


EMSモード搭載
 EMS(Electrical Muscle Stimulation)とは、電気の刺激で筋肉を収縮させるため、筋肉のトレーニングができます。
多目的に利用可能
 ツインビート・EMSは、1台で、フィットネス・筋肉トレーニングなど多様な目的に利用できます。
目的で選べる10のプログラム
 ツインビート・EMSには、目的に合わせ、周波数と時間を組み合わせた10本の目的別プログラムが用意されています。
 トレーニングなど、目的に合わせて選択できます。
持ち運びできるコンパクトサイズ
 ツインビート・EMSは、小型軽量でコンパクトな設計で持ち運び自由。
 電源も電池と電源アダプターを使用場所によって選べます。
横たわったままでOK
 ツインビート・EMSは、休憩や横になってのひとときなどいつでも手軽に利用できます。
 (ただし、台所や風呂場、車の中などでは使用しないでください。)

ツインビート・EMSは
トレーニングしたい部分に
使うだけ。
一つの筋肉に2日で1回、60才以上の方であれば3日に1回、30分間のトレーニングで、2ヵ月ほどお試しください。

ツインビート・EMSは、コンパクトな携帯サイズなので、いつでも簡単にでき、長く続けられます。

お腹や太もも、二の腕などの部位別や、筋肉のトレーニングやリラクゼーションなどの目的に応じた10種類のプログラムを内蔵しているので、操作は簡単です。

詳しい使用方法はこちら >>


EMSダイエットトップページへ
EMS-Diet
トップページへ
ツインビート2紹介ページへ
ツインビートEMS
製品紹介へ
ツインビート購入ページへ
ツインビートEMS
購入ページへ

 | ツインビートEMS | ツインビート2 | お支払い・送料 | EMSについて | ショップ情報 |
EMSダイエットはドラッグほうれん草が運営しています。

E-mail : info@ems-diet.com