EMS-ダイエット
ツインビートEMS正規取扱店ドラッグほうれん草   お問い合わせ窓口
EMSダイエットトップページへツインビート2ツインビートEMSよくあるご質問ご注文方法SHOP情報
トップページ > よくあるご質問 <質問リスト一覧> > 質問A

EMS運動って、副作用があるんですか?
(『腹筋ダイエット器具「アブトロニック」に重大副作用」の記事より)

4月25日号の週刊文春に、下記のような記事が掲載されました。

『腹筋ダイエット器具「アブトロニック」に重大副作用』


この記事を見たお客様から、多数お問い合わせをいただきました。
ツインビートについてはどうか、ということについて、簡単にお答えいたします。

Q.ツインビートは医療機器ではないみたいだけど、
  日本では、このような警告などはないのですか?
  安心なのですか?
A.ツインビートは、厳しいメーカー基準をクリアしています
日本では“統一した安全基準”を明確には設定していないようです。
しかし、ツインビートは、厳しい基準をクリアしてつくられた商品です。

質問リスト一覧へ



「出力の上げすぎにより低温火傷が引き起こされます」
「ゲル剤などを適切に使わないと皮膚が損傷する可能性がある」

(週刊文春より抜粋)


Q.ツインビートには、同様の障害が起こる可能性はありませんか?
A.どうぞ、安心してお使いください
上の回答でも述べましたが、ツインビートは、
厳しいメーカー基準をクリアしてつくられた商品です。
ここでいう火傷の原因としては、局所的に電流が肌に集中して流れたことが考えられます。これは粘着パットの肌への密着が不完全な場合に起こると考えられます。粘着パットは常に清潔にしてご使用ください。粘着力が弱くなったら新しいものと交換してください。






この他にも、1万円以下のEMS機器について
取り上げられている記事を最近よく見かけます。
それに伴って、「ツインビートは大丈夫なのか?」と、
安全性についての問い合わせも、たいへん多くいただきます。

ツインビートは、もちろんEMS運動ができる製品ですが、
“記事に取り上げられているEMS機器”とは、全く異なるものです。

しかし、これはどんな製品にも言えることですが、
間違った使い方をした場合、トラブルが発生する可能性がない、
とは言い切れません。

今回のこの記事のような「皮膚のトラブル」に関しては、
特に、
  • 皮膚の異常のあるところには使用しない
  • 粘着力が弱まったアクセルガードは使用しない
  • 電気の出力は、徐々に上げる
といったことにご注意いただきたいと思います。


質問リスト一覧へ




★ご質問受付中!★
ツインビート2、ツインビートEMSに関することならなんでも「お問い合わせ窓口」にて受け付けています。ご質問いただいた方にはお得な情報もお送りします!
お問い合わせ窓口へ>>


 
EMSダイエットトップページへ
EMS-Diet
トップページへ
ツインビート2紹介ページへ
ツインビート2
製品紹介へ
ツインビート購入ページへ
ツインビート2
購入ページへ

 | ツインビートEMS | ツインビート2 | お支払い・送料 | EMSについて | ショップ情報 |
EMSダイエットはドラッグほうれん草が運営しています。

E-mail : info@ems-diet.com